小学生&中学生 サマーキャンプ 御蔵島エコツアー



 夏休み、本物の海でサマーキャンプ!



2017年 募集要綱 New
東京からこんな近くに、まだ野生イルカのすむ島がある。
巨樹(きょじゅ)、森、わき水、鳥のはんしょく地、それぞれが
きぜんと存在し、そしてつながりあっている。
いのちの環(わ) 御蔵島(みくらじま)。
こんなに素晴らしい本物の自然を、体感して欲しい。
これだけ素晴らしい地球の環境を、残していきたい。

はじめに(小・中学生の皆さんへ)
東京から、大きな船で南に8時間行ったところに、御蔵島(みくらじま)*という島があります。
その島では、野生イルカと一緒に泳ぐことが出来、たくさんの魚や亀にも会え、森に入れば大きいスダジイの木もあって、夜にはオオミズナギドリ(てんねんきねんぶつ)も帰ってきます。大空と大海の前で夕日を見たり、雲がなければ満天の星、天の川も観察出来ますよ!自然の野草明日葉をとって夕飯にしてみたり、なにより水のおいしさもすごいです!
今年の夏は、御蔵島(みくらしま)の自然プログラムに参加して、本物の自然を一緒に実感しませんか!
そして自然の中で、私たちが出したゴミや下水がどこに行くのか、追いかけてみましょう!

★ 主 な プ ロ グ ラ ム ★
◇ 野生イルカとの遊泳
 (島の周りで野生イルカと一緒に泳ぎます)

◇ 森・巨樹の散策
 (御蔵の深い森の中を散策)

◇ 夜の星空観察
 (雲がなければ天の川もはっきり!)

◇ 島の大海原の夕日は見逃せない
 (夕日の赤は、いったい何色あるの?)
◇ スノーケル、素潜り、飛び込み等とことん満喫
 (桟橋は魚もいっぱい、時々亀も!

◇ 湧き水汲みやアシタバ(野草)つみ
 (御蔵の水のすごさは!アシタバはおかずに)

◇ 島の人との交流
 (島の人たちと楽しいお話をしましょう)

◇ 電気や下水・ゴミの行方も考えよう
 (電気はどこから?下水やゴミはどこにいくのか)

御蔵島(みくらしま)情報:
東京から船で約8時間,半径約5.5km,人口約270人,イルカ約150匹,オオミズナギドリ数十万羽,巨樹約500本etc.

  



代表的なプログラム例(3泊4日)
(天気、海の状況に応じて変更します)

1日目
21:00 東京竹芝客船ターミナル集合
・オリエンテーリング
・スタッフ&参加者自己紹介
22:20  東京竹芝出発
・かんきょうのお話@
・自由時間
・船内泊

2日目
06:05 御蔵島着、村営バンガロー移動、朝食
休けい
AM ドルフィン船にて 「ドルフィンスイムT」
昼食
PM 下記【プログラムの種類】から天候・状況等
によって決定・選択
【プログラムの種類】
・タンテイロの森&湧き水汲み等
・スノーケル、素潜り練習、飛び込み等
・観光協会で御蔵の郷土や自然の資料や映像鑑賞
・南郷巨樹の森(別途4,000円)
・黒崎高尾&稲根神社巨樹の森(別途4,000円)
夕方


 ・島の夕日(ふれあい広場)
 ・夕食
 ・天体観測
 ・かんきょうのお話A
 ・バンガロー泊 

3日目
AM

PM
上記【プログラムの種類】から天候・状況に
よって決定・選択
 ・御蔵島縦走:長滝山〜御山〜乙女峠は
  一日コース:8000円
 ・ 「ドルフィンスイムU」(別途7000円)
 ・ かんきょうしせつの見学
昼食
夕方

・島の夕日(ふれあい広場)
・夕食
・天体観測
・かんきょうのお話B
・二郎丸泊

4日目
AM 下記から天候・状況等によって選択
 ・黒崎高尾(くろさきたかお)展望台ハイク
 ・もののけの森(別途専門ガイド4000円)
 ・「ドルフィンスイムU・V」(別途7,000円)
13:00頃   御蔵島発
 ・昼食
 ・自由時間
 ・かんきょうのお話C
20:30頃  東京竹芝着、解散


竹芝桟橋でみんな集合!




さぁイルカと泳ぎに出発だ




島は夕日がとてもきれい




島は巨樹(大きい木)もたくさん


過去御蔵エコツアー写真ダイジェストBest版はこちらから!





小・中学生対象回
第3回 7月28日(金)夜 7月29日(土) 7月30日(日) 7月31日(月) 3泊4日 小・中学生回 受付中
第5回 8月17日(木)夜 8月18日(金) 8月19日(土) 8月20日(日) 3泊4日 小・中学生回 受付開始New



みらいじま参加者説明会のお知らせ
2017年7月2日(日) 15:30〜17:00 子供参加者説明会

子供回説明会
15:30 子供&一般参加者説明会 受付開始
15:45子供回説明会開始
   ・挨拶、御蔵島のDVD TV映像
   ・プログラム説明、スタッフ紹介、ご質問、歓談等
17:00 説明会終了
17:15 集会室4 退出
会場:四谷地域センター 集会室4
〒160-8581 新宿区内藤町87番地
(四谷区民センター11階) 地図: こちらから
アクセス:
地下鉄:丸の内線「新宿御苑前」駅より徒歩5分
JR:新宿駅東口、南口、新南口より徒歩20分

※時間、部屋変更の可能性があります。
※ご参加希望者はメールで一報くださいませ。
 
今年GWに出迎えてくれた元気一杯のイルカ



御蔵島環境教育プログラムについての詳細(保護者様へ)
実施場所&宿泊施設:
御蔵島(東京:伊豆七島)村営バンガロー

プログラム内容:
・ 野生バンドウイルカとの遊泳 (ドルフィンスイム)
・ 巨樹・森探索、オオミズナギドリ(天然記念物)観察
・ 湧水汲み、天体観測等
・ 島の方々との交流、島の歴史の勉強
・ ゴミや下水等の環境問題の現場
・ レクチャー(環境問題、環境配慮型ライフスタイル)
・ 集合・解散は原則東京・竹芝桟橋
※上記プログラムは、天候・地元ガイドの方に応じて、変更・中止されることがあります。
※各プログラムは子供参加者12名前後、スタッフと現地船頭ガイド合わせて約5、6名の小人数体制で実施しています。

参加条件:
・ 少しでも泳げる(浮ける)こと
・ 小学生(原則3年〜)、中学生
・ 環境、生物好き、イルカ・動物ハカセも大歓迎!
・ 協調性がありグループ活動が出来ること
・ お手伝いができること
・ 下記参加者説明会へのご参加(原則)
  説明会は、どうしてもご都合の悪い方、地方在住者、参加経験のある方は省略可能です。

参加費:
基本参加料金
3泊4日プログラム・・・48,000円

基本料金に含まれるもの
・東京〜御蔵島往復船代
・バンガロー宿泊代
・3泊4日分全ての食事(御蔵初日昼〜最終日船舶中の軽夕飯まで)
・現地スノーケリング、飛び込み、 ドルフィンスイム&素潜り指導
・ドルフィンスイム1回料金
・ダイビング三点セットレンタル(マスク・スノーケル・フィン)
・タンテイロの森、湧き水、黒崎高尾展望台、郷土歴史室等
・保険代

基本料金に含まれないもの
・到着日朝ご飯(要持参)
・ウェットスーツ:2000円
(夏場は基本必要なし、万が一非常に寒い場合は必要)
下記オプション希望の場合
・南郷の森ツアー:現地ガイド:4000円
・黒崎高尾&稲根神社の森ツアー:現地ガイド:4000円
・御蔵島縦走:長滝山〜御山〜乙女峠:一日ガイド:8000円
・ドルフィンスイム追加(2回目以降):7000円

お支払い方法
基本参加料金は出発当日竹芝桟橋にて集金
オプション代や予備費は、当日班長スタッフが預かり精算(特に小学生)

みらいじまプログラムもうひとつの特徴:
地域密着型と島一番の船頭さん
NPO法人みらいじまは、自然体感型環境教育プログラムの実践と同時に、地域密着型の活動スタイルです。これまで御蔵島のドルフィン船の船頭さんに、物心共に全面的なご協力を頂いております。
船は第五惣栄丸、吉栄丸です。第五惣栄丸の船頭経験は御蔵でも一番豊富で、操船技術、スノーケル講習法(少しスパルタですが)のレベルも最も高く、自然体感教育の考え方もみらいじまと近いです。初めてのドルフィンスイムの方は、ベテラン船頭さんとみらいじまスタッフ両方で見守りながら、安心して思う存分野生イルカと楽しんで頂きます。
また豊かな自然の恩恵を受けている御蔵島の方々は、同時に自然の厳しさも受けてきました。そんな御蔵島の歴史、慣習、伝統文化についてもお話を伺っています。最近ではグリーンツーリズムというのでしょうか、島の方とは親戚のような付き合いをさせて頂いております。島の方々やスタッフ、参加者同士の自然な交流から、いろいろ学ぶことが多いのも特徴です。

こだわりの食材や 環境配慮型製品の利用
食事においては、原則自炊ということもあるので、出来る限り、御蔵島の野菜(明日葉等)や魚を利用し地の物を使って、地の料理を心がけています。また天候や海況により、地の魚が取れない場合もありますので、築地等からも仕入れています。基本的食材の調味料やお米、そして野菜は、可能な限りオーガニック食材を使用しています。(ご注意)2011年度はプログラムによっては、御蔵の食堂を利用するケースもございます。


村営バンガローについて
村営バンガローは、桟橋から村に上がったところにある「ふれあい広場」にあり、周りは木が茂っており、森の中の気分が味わえます。ふれあい広場は港が良く見えるところにありますので、とても眺めがよく、夕方は夕日などを望むことができます。 バンガロー室内は約6畳ほどで蛍光灯があるだけで、コンセント等はありません(野外にあり)。既存の村営施設の設備に加え、みらいじまとしても皆様が最大限快適に過ごせるように、各種備品は準備させて頂きます。





























ご応募方法について
【ご応募前のご注意点】
みらいじまは、スタッフ全員が仕事、学業等もっていますので、活動に充てられる時間は限られています。その中で最も優先されるのは、@安全対策、Aプログラムのクオリティです。この点は最高水準であるように努力しております。その反面、組織マネジメントや各種ご連絡等については、不手際や遅滞が発生する場合もありますので、ご了承頂ければ幸いです。但し会員・参加者の個人情報管理は、一般企業以上の厳重管理を施しています。また電話やメール等からのご質問にも全てお応え出来る状況ではありません。重要と判断させて頂いた質問のみ順次回答させて頂いております。

また重ねてのお詫びですが、ご応募頂いた方全てが、先着順にご参加頂けるシステムではございません。毎年多数のご応募を頂き、最終的には全ての回でキャンセル待ちの状態になっている状況です。原則先着順ですが、大自然での御蔵島での活動、インターネットでの募集、環境教育プログラムの主旨等、諸要素等を考慮し、円滑なプログラムの遂行と安全を基準に、必要ならば参加者を選考させて頂く場合や、抽選のケースもあることをご了承ください。

上記注意点をご理解頂き、ご参加の意思を決定された方は、下記応募フォームよりご応募頂ければ幸いです。共に御蔵島を舞台に良いプログラムをつくれればと思います。

2017年度一般参加者お申し込みフォームは、【 こちらから
 
母イルカに寄り添う赤ちゃん
(拡大可能)
 



リンク
御蔵島の旅人 御蔵島情報について、ほぼ完璧なホームページ
御蔵島観光協会 島の毎日をブログで紹介する「今日の桟橋」等も
サンバファーム 千葉山武でのみらいじまスタッフの本格有機農場、宅配好評!
miroku yoga studio 千葉佐倉でのみらいじまスタッフの陶芸ができるヨガスタジオ!
屋久島野外活動総合センター みらいじまガイドNo.1池田君が屋久島本格ガイドに!満足率96%




・・・ おかげさまで 15周年・・・

Home