ダイビングスクール
Diving School



・・・ ダイビングこそ元祖エコツアー ・・・ 


   
Miraijima's Selling Points
NPO主催でリーズナブル! レンタル器材全て無料!
 器材販売等も一切なし! PADI 世界基準の講習!
 
 
   

 


Diving Points
伊豆半島: 伊豆海洋公園 (ライセンス)、富戸、土肥、大瀬崎
 伊豆諸島 初島 (熱海沖)、大島、三宅島、八丈島
沖縄: 粟国島、久米島
 海外: ボホール島(フィリピン)、オアフ・ラナイ島・ハワイ島(ハワイ諸島)
 
   


 

Courses
 "開催スケジュールはこちらから"
【体験ダイビング】

プール講習
+
海での体験ダイブ
リゾート感覚の最上級ダイビングセンターの伊豆海洋公園(IOP)でくつろぎながら体験ダイビング。プールでみっちり講習の後、日本屈指の生き物が豊かな海の世界へ。初めてのダイビングだからこそ、最高の海、最上の施設、緑の中で一日を満喫してください!その後ライセンス取得希望の場合は、今回の学科、講習単位がクレジットされます。
参加費:12,000円
【含まれるもの】
往復交通費(新宿発着)、全レンタル、教材費、プール講習、海での体験ダイブ、保険。
【含まれないもの】 ランチ、追加ダイブ(+2500円)
※1泊2日伊豆満喫コースも+8000円で可。
豪華船盛夕飯&朝食&24時間天然温泉宿に宿
2017.6.改定
【各種割引】
・複数割引:1,000円
・学生割引:1,000円
・複数学生:2,000円
・3人以上:-500円
※学生は15才〜24才まで

【各種割増】
子供(10〜14才):2,000円
中高年(46才以上):4,000円

【スタッフ】別料金体系
 写真:IOP(C)
写真:IOP(C)
自然体感、くつろぎの一日にも



【ダイビングライセンス】

伊豆 2日間
ダイビングライセンス
合宿コース

(おすすめ)
【自宅予習】
テキスト&DVD配布
(通常1、2週間)

【プール&海講習】
1泊2日

【学科&試験】
合宿日夜
学科&試験
47,000円
【含まれるもの】
ライセンス取得にかかる全ての費用
交通費(新宿-伊豆)、講習費(学科、プール、海)、器材やウェットスーツ等全レンタル代、施設使用料、保険料、教材費、カード申請費。(合宿の場合)宿泊費、 豪華船盛夕飯&朝採れ朝食、24時間天然温泉宿入湯税含む。
【含まれず】 ランチ代

上記以外一切追加料金なし

2017.6.改定
【各種割引】 (一人当たり)
※学生15才〜24才まで

・複数或は学生割引:各1,000円
・複数及び学生割引:計2,000円
・3人以上:+500円引き
【各種割増】
・10才〜14才:4,000円
・46才以上:8,000円
【スタッフ割引】 別料金体系

“ 泳げない人でもダイビングは出来ます! ”
3日間
日帰りコース
【自宅予習】
テキスト&DVD配布
(通常1、2週間)

【プール& 海講習】
1日×3日

【学科&試験】
講習日夕方
or 別の日等
54,000円

最初の海の世界は、伊豆海洋公園或いは土肥で!共に日本最高レベルの設備とたくさんの魚がいる海です。
伝えたいのはマニュアルより安全と技術、そして海の中の楽しさです。たくさんのマニュアルを覚えるよりも、数少ない大切な基本をしっかり身につけて頂きます。海講習では「習うより慣れろ」を基本に、世界のどの海でも通用する自立ダイバーを育てます。

PADI オープンウォーター(Open Water) の認定証(Certification Card)を発行させて頂きます!
   
 合宿 (往復みらいじまエコカー)
 
1日目 2日目 
 朝 6:30 新宿駅集合
朝食
 AM ・車内で学科復習&口頭質問 ・海講習A
・海講習B

・海講習C
※途中ランチor軽食有
・プール講習@ 通常プール
・プール講習A 深度5mプール
 PM
 ・海講習@
 夜 ・海鮮夕飯、温泉
・学科復習
・筆記試験(出来るまで)
・ログ
・申請書記入
21:30 新宿駅解散


今年は必ずダイバーに!




【ファンダイブ / リフレッシュダイブ】
○ファンダイブとは
ライセンスを持っている人が普通に行うダイビングです。グアム島では浜辺を散歩しながら、ちょっと海の中まで足を伸ばしたいと、浜辺のショップに5$位(600円位)でタンクを借り、気軽にそのまま海の中まで散歩を続ける人もいます!みらいじまではダイビングをそんな「気軽」なレクレーションにしたいと考えています。
ダイビングは少しでもブランクが空くと、必ず基本を忘れてしまいますので、みらいじまでは行きの車中から基本からを復習します。
○リフレッシュダイブとは
いきなりファンダイブの自信のない人は、まずダイビングの基本徹底復習したダイブを行います!
場所 場所概要 
IOP/富戸
(東伊豆)
「IOP」とは伊豆海洋公園ダイビングセンターの略。半世紀に渡り濃い魚影、魅惑の地形、最高の設備環境を提供している日本有数のダイビングポイント!富戸もI同じ地域にある東伊豆NO.1の人気ポイント。共に温泉を併設!   
初島
(熱海沖)
「天然の漁礁」と言われる豊かな海伊豆・日本屈指の魚影、珊瑚群生、砂地、岩場のバラエティに富んだ景観は圧巻!深海からの訪問客にも会うことが出来ます。
伊豆諸島
(東京都)
世界に誇る伊豆諸島の海。魚影の種類、透明度、地形の面白さは、沖縄に負けず劣らずの海です。各島の特徴を別ページにて紹介 伊豆七島+初島にて伊豆八島の紹介!
土肥/大瀬崎
(西伊豆)
土肥の海は、まさにダイバーのためのおもちゃ箱。沈船あり漁礁あり、カラフルなソフトコーラルの海や一転して心落ちつく世界ありと、あらゆるリクエストに応えてくれる海。大瀬崎は日本を代表する西伊豆のダイビングポイント!

    "開催スケジュールはこちらから"
 

(料金) 
日帰りコース:IOP/富戸/井田:14,000円、初島、土肥は17,000円
(含まれるもの)交通費往復(新宿-現地)、ファンダイブ2本、施設利用代、フルレンタル(マスク・フィン・ウェット・各重器材)、保険等
(含まれないもの)ランチ、ダイブ追加(1本2,500円)
1泊2日コース:IOP/富戸/土肥:33,000円、初島:36,000円
(含まれるもの)交通費往復 (新宿-現地)、ファンダイブ4本(1日2本×2日間)、施設利用代、フルレンタル(マスク・フィン・ウェット・各重器材)、宿泊費(1泊2食付:海鮮料理)、24時間天然かけ流し温泉(IOP/富戸)、入湯税、保険等
(含まれないもの)ランチ、ダイブ追加(1本2,500円)、上級講習希望の場合はテキスト代+申請費、ボート代(土肥)
 
 ○ 伊豆大島1泊2日コース:48,000円
  竹芝集合・解散、ジェット船は、行き土7:30竹芝発〜09:15大島着、帰り定期船16:00大島発〜20:45竹芝着(大島)
  (含まれるもの)2日間無制限ダイビング、フルレンタル代、行きジェット船、帰り定期船、一泊、四食(昼、夕、朝、昼)、レンタカー、温泉、保険等
  (含まれないもの)上級講習希望の場合はテキスト代+申請費
 
 ○ 三宅島、八丈島は日程が決まり次第料金お知らせ
 
各種割引&割増 (一人当たり)
 
2017.6.改定
【各種割引】
・複数割:1,000円、学割:1,000円、複数&学割:2,000円、3人以上は+500円引き
※学生15〜24才まで
 
【各種割増】
・日帰り:子供(10〜14才):2,000円、中高年(46才以上):4,000円<DM以上除く>
・1泊2日:子供(10〜14才):4,000円、中高年(46才以上):8,000円<DM以上除く>
・個人講習:日帰り18,000円、1泊2日41,000円
 
【スタッフ】別料金体系
    ファンダイブは安らぎ&冒険!
リフレッシュダイブはゆっくり復習!
 


【上級講習】
  アドバンス、レスキュー、ダイブマスター等の各上級講習を、各ファンダイブツアーの中に組み込み、楽しく、効率的に、リーズナブルに実施します。講習方針は、ポイントの強弱を明確にし、大事な点のみをしっかり身に付けて頂きます。
“ 講習費は全て無料!”
ダイビング技量の向上は、まずは自分自身の安全のため、ゆくゆくは周りのダイバーの安全にも気遣える人材の育成を目的として、講習費を無料としております。通常のファンダイブのツアー料金に、教材費+申請費用等がかかるのみです。NPOとして海の環境教育の指導員やアシスタントも育成出来ればと思います。
コース内容&料金
上級講習の各コース内容はPADIの紹介ページにリンクしています。また料金は、上記ファンダイブ各ツアー代金+下記テキスト代&申請費(下二桁切捨て)になります。
アドベンチャー 3種のアドベンチャーダイブを講習 (未開催)
アドバンス 5種のアドベンチャーダイブを講習
  4,200円(申請費)+5,700円(テキスト:スレート付)=9,900円。
9,900円+792円(消費税8%)+360円(郵送費)=
11,000円。
レスキュー ダイビングのレスキュー方法等を講習
  4200円(申請費)+5,500円(テキスト)=9,700円。
9,700円+776円(消費税8%)+360円(郵送費)=
10,800円。
マスター・スクーバ (未開催)
  アマチュア最高峰のランク
ダイブマスター
  プロへの道への最初のステップ 
  PADIダイブマスターパック(37,830円)+登録申請料(22,248円)=60,000円。
【パック中身】インストラクターマニュアル(本文)、PADI PROバインダー(インストラクターマニュアル用)、ダイブマスターマニュアル、エンサイクロペディア(百科事典)、ダイビングエデュケーションログ(プロ)、ダイブマスター スレートセット(4枚組)、ホログラム・デカール(緑)
  PADIのダイバーの種類
(PADIにリンク)
準ライセンス  スクーバ Scuba Diver 
一般的な
ダイビング
ライセンス
オープンウォーター Open Water
Diver



上級講習

 
アドベンチャー Adventure
Diver
アドバンス Advanced
Open Water
Diver
レスキュー Rescue Diver
マスター・スクーバ Master Scuba
Diver
ダイブマスター DiveMaster 


 

講習費は全て無料!

アドバンスダイバーから
ダイブマスターまで育成

 
   


【お申し込みはページ最後のフォームから!】
 


Staffs & Motto

【スタッフたち】

みらいじまスタッフには、ダイブマスター以上のプロスタッフ(PADIインストラクター2名、ダイブマスター9名)が在籍しており、NPOなので皆優しいスタッフです。男女比は約半々で、丁重に、海を楽しませながら、時に厳しく海の中の世界に導きます。スタッフには環境、自然ガイド、有機農家、ヨガの先生等もおり、人や食、健康や地域交流等も大事にしています。
 
モットーは世界のどんな海でも潜れる、 
"自立ダイバーの育成"と"おもてなしの心”。 
 みらいじま代表&PADIインストラクター
根岸弥之


【みらいじまのこだわり】
@エコカー車内で有意義な予習時間     A柔軟&保温&着心地の良いウェットスーツ
   
環境問題や経済コストを考えた車です。満員(5人)だと人も荷物も少し窮屈かもしれませんが、ご理解頂ければ幸いです!
行きの車内は貴重な予習時間!口頭でダイビングの基本をレクチャー、復習して、限られた時間を無駄にしません。
   
硬く品質の悪いウェットスーツだと、気分が悪くなるので、みらいじまではイタリア製Cressi!伸縮性の優れた裏起毛付スーツを無料レンタルしています。
ウェットスーツ着用しない方がストレスがありませんが、日本だと真夏の一時期のみ可能です。

B講習は最高プール設備の伊豆海洋公園
   
C伊豆海洋公園はリゾート感覚
   
ライセンス取得等なぜコストの高いリゾートのIOPを利用している理由は、@とにかく魚や生き物が多く、また地形も楽しめる。Aプールが充実しているので、海に入る前にしっかり準備が出来る。

   
施設や野外デッキも立派、リゾート風に快適に過ごせます。
D食と温泉も質のこだわり
   
E24時間天然かけ流し温泉
   
せっかく伊豆や離島に行くのであれば、新鮮な魚介類を頂きます。みらいじまで利用する定食屋さんや民宿は地魚料理自慢、化学調味料等一切使わない昔からの味付けの所を選んでいます。これはNPOとして、日本の食育の要素も兼ねてです。
   
海や講習で疲れた体、冷えた体ををジオの力で癒してくれます。
      提携民宿: おきひがし荘


【NPOでダイビングスクールを運営する理由】
 通常ダイビングライセンス取得コースを開催するのであれば、どんなに安く見積もっても、5万円以上の参加費を頂かないと、経営は成り立ちません。これはショップ側の諸経費考えると最低限の妥当な金額です。広告等で破格に安いショップを見ますが、これは取得後に器材購入や自社ツアー参加を執拗に迫られたり(抱え込み)するケースが多いと思います。
NPOでダイビングスクールを実施する理由は、夏が数ヶ月の日本でのダイビング事業は、器材販売や抱え込みをしないと経営が成り立たないからです。みらいじまは、「ダイビングこそ、元祖海のエコツアー」をモットーに、スタッフの無償の善意で運営が成り立っています。子供が出来たからと、一回も袖を通していない高級ウェットスーツを寄付してくれた方もおります。皆さまに使って欲しいとのことでした。
みらいじまは、日程や時間の融通が利かない部分もありますが、安全やクオリティには、普通のショップ以上にこだわっているつもりです。

 
   



Pictures

伊豆の初島、伊豆七島から海外までDeepBlueの海を自由自在にダイビング


海亀もいて魚影が濃いのが伊豆七島、沖縄も遠征


伝えるのはマニュアルでなく、必要な技術と知識、そして海の素晴らしさ!


伊豆の海は生き物たちの魅力がいっぱい!世界有数の海です!




北マリアナ ロタ 透明度60mの世界!

 
   


参加者の声
※「参加者の声」のページに引っ越しました!

【お申し込みはページ最後のフォームから!】
 


 
   



ライセンス取得でのショップ選びや海外での注意点
1. 極端に安い、短期間の宣伝にはご注意!
・通常のライセンスではない(右表参照)。
・ダイビング器材の購入を迫られる。
・取得後ショップのツアー参加を迫られる。

2. ダイビングライセンスの種類(右表)について
・国内外制限なく潜れるライセンスが Open Water
・安く日程短いライセンスコースは制限のある
 「スクーバダイバー」のライセンスのケースにご注意。

3. 海外や離島リゾートでの取得ツアーの危険
・日程不足で、実技講習が不足。
・リゾート取得ダイバーの多くが実際未熟。
・せっかくのリゾート地で講習や学科は無駄。
主なライセンスの種類 (PADIの場合)
ディスカバー・スクーバーダイバー
(体験ダイブ)
 
 Discover Scuba
Diver







 
スクーバダイバー
(潜る制限あり)
Scuba Diver 
オープンウォーター
(通常のダイビングライセンス
Open Water Diver
(通称Cカード)
アドベンチャー  Adventure Diver
アドバンス  Advanced Diver
レスキュー Rescue Diver
ダイブマスター Dive Master 
アシスタント インストラクター  Assis. Instructor
 インストラクター  Instructor
 
   



加盟団体
     
    PADI Japan
世界最大のダイビング指導団体。みらいじまはPADIのCカードを発行。世界中のどこのダイビングセンターやリゾートでも通用する。
 
     日本水中科学協会
ダイビング各種指導機関等にとらわれず、安全を追求しながら、本物のスクーバ・ダイビングを目指す、理念及び技術共に最高峰のダイビング協会。
 
   



ご応募
お申し込み/お問い合わせはこちらから!
2017年度
みらいじま Diving EcoTour
お申し込みフォーム
○ご注意
みらいじまは元祖海のエコツアー、ダイビングを通じて、青少年教育、社会教育、環境保全を目的としたNPO法人です。
ご参加におきましては、NPOの性格上、みらいじまの活動主旨に賛同しご協力頂ける事(賛同会員※1:お申込みと同時に自動的になります)、また年齢制限はございませんが、青少年のご参加を優先させて頂く場合がございます。

※1 みらいじまの賛同会員とは
みらいじまの活動に賛同し入会した個人。
総会への出席、議決権、年会費等はありません。入会金(500円)は参加費の中に含まれています。
○お問い合わせはメールでも!
 E-Mail:info@@miraijima.org
※ご注意:迷惑メール対策のために、上記アドレス@を二重に書いております。
 



・・・ おかげさまで 15 周年・・・


Home